プロジェクトは分解してかんがえましょう。

たとえば、あなたに「セフレを作る」というプロジェクトがあったとします。でも「セフレを作る」というプロジェクトはおおきすぎるんです。

だから、第一歩が踏み出せないんです。

そういうときは、大きなプロジェクトを小さなタスクに分解していきます。

  • メールを何通か送る。
  • 返信が来たメールに返信をする。
  • デートの約束をする。
  • デートの約束をとりつける。
  • デートをする。
  • セックスをする。
  • セフレにする

これで、タスクがだいぶ整理されてきました。ひとつひとつの行動が明確で大きすぎない。

これでもまだ第一歩を踏み出せないなら、最初の「メールを何通か送る」というタスクをさらに細分化しましょう。

  • 入会する出会い系サイトを決める。
  • フリーメールアドレスを取得する。
  • 入会する。
  • 中身をざっと見る。
  • メールを何通か送る。

いかがですか。

これで、かなりアクションが簡単になったんじゃないでしょうか。

こういうふうに、タスクを細かく分解して実行していく方法は、きっと実生活でも役に立つはずです。ためしてみてくださいね。