女性がセフレを望んでいるかどうかは、いくつかのポイントを分析することで判断できます。

具体的にどんなポイントを見ていけばよいのか紹介していきましょう!

連絡先がフリーアドレス

女性と連絡先交換したとき、YahooメールやGmailなどのフリーメールを伝えてくる女性がいます。

なぜわざわざ自分の携帯アドレスではなく、フリーアドレスを教えてくるのか。それは携帯の履歴に残らず彼氏や夫にバレにくくするためです。

例えばヤフーメールならログインしない限り、閲覧することができません。しかも仮に受信したとしても、携帯の受信音がなるわけではないので周りに気づかれません。

これがフリーメールを使う最大の要因。

「やましい事をしてもこれならバレない」という心理が働いているため、フリーメールアドレスを教えてきている可能性があります。

彼氏や夫の働いている時間を伝えてくる

こちらから聞いてもいないのに、彼氏や夫の働いている時間を伝えてくる女性は、「その時間に誘って!」という合図を出している可能性大です。

セフレになるには自分だけでなく、周りの状況も大事。空いている時間や、誘っても問題ない時間をわざわざ伝えてくる女性は、「セフレ予備軍」とも言えます。

また、彼氏や夫の働いている時間だけでなく、普段から欲求不満を感じていたり、遊びたいと発言するような女性ほどセフレになる可能性が高いです。

男友達が多い

男に対して抵抗感がない女性や交友関係が広い人ほど、セフレにできるチャンスです。

直接、男友達が多いか聞いてみるのも良いですが、ちょっと聞きにくいようなら、その女性のSNSをチェックしてみても良いでしょう。ツイッターやフェイスブックで男性と遊んだ履歴が残っていれば、チャンスです。

また、SNSは過去の遊んでいる時間や生活スタイルも垣間見ることができます。日付から何曜日に遊んでいるのか割り出して、誘ってOKをもらえる曜日に声をかけましょう。

イベント好き

セフレ女性に多い特徴として、「イベント好き」ということが挙げられます。好奇心旺盛な性格があり、男性と複数付き合うことに抵抗がありません。

例えばクリスマスやバレンタインデーだけでなく、ハロウィンなどもチェックしてみましょう。他には海によく出かけたり、パーティーに参加しているなどの情報があればチェックしておきましょう。

こういった女性はだいたいツイッターやインスタをやっているので、暴き易いです。