女性総合サイトの「マイナビウーマン」が2016年7月、22歳から34歳の女性を対象に、「モテる男とモテない男」について調査をした結果が話題を呼んでいます。

「モテる男」と「モテない男」で決定的にちがうこと4つ

イケメンなのにモテない男性がいる一方、逆にフツメンなのにいつも彼女が途切れないようなモテモテ男性もいますよね。ではモテる男性とモテない男性には、どんなちがいがあるのでしょうか? 女性のみなさんに聞いてみたところ、さまざまなちがいがわかりました。

「モテる男」と「モテない男」で決定的にちがうこと4つ|「マイナビウーマン」

それによりますと、主に以下に掲げる4項目における対処の仕方の違いが、モテるモテないの分かれ道になるようです。

出会い系セフレ攻略にあたっても役に立つと思われますので、その4項目を要約しておきます。参考にされてください。

連絡などがマメかどうか

女性への連絡をこまめにとる男がモテるそうです。これは出会い系においても、メールの返信などにそのまま当てはまりますね。

逆に、LINEを未読スルーや既読スルーしたり、女性の話を流したりしてしまう男は、残念ながらモテないそうです。これまたごもっともな説です。

コミュニケーション能力が高いかどうか

よく恋愛は究極のコミュニケーションであると言われます。モテるためには、恋愛においても、コミュニケーション能力の高さが求められるということです。

逆に、 相手の懐にすんなりと入れる術を身につけていない男は、モテないということになるそうです。

女性の扱いがうまいかどうか

過度に女性扱いが上手いとチャラ男になってしまい、逆効果にもなりかねませんが、上手ければそれを抑制することも出来ます。そのさじ加減が大事になるそうです。

絶妙なさじ加減で女性を惹き付けられる男はモテるということですね。やはり女性扱いは上手いに越したことはないようです。

逆に、モテない男は、女性を扱うツボが分からないので、損をしてしまうということのようです。

気が利くかどうか

自分のことよりも、女性を優先する気配り、気遣いの出来る男には、女性からの人気が集まりやすいようです。自己中心的になってはいけないということですね。

要するに、女性への思いやりの気持ちを持てるか持てないかが、モテるモテないの分かれ道となるようです。

これは単に女性から見た男に対してだけでなく、同性である女性同士でも言えることだそうです。

それだけ、女性が男を見る際、思いやりがあるかどうかを注意深く観察していると考えてよさそうですから、これが肝の部分であるのかもしれません。

見てまいりました上記4項目を軸として、早速ご自身の女性に対する対応をセルフチェックされてはいかがでしょうか。

その結果を、出会い系サイト利用に際しても反映させれば、モテ度を確実に向上させることが出来ると思います。