出会い系サイトを利用している女性たちは、男性が思っている以上に慎重ですし、何より男性のことをあまり信用していないケースも少なくありません。

実際にニュースなどで、出会い系サイトを通して騙し騙されるような事件が取り上げられていますから、そんな女性の気持ちも分からなくもありませんよね。そこで、出会い系サイトを利用する男性のみなさんに言いたいことがあります。

出会い系サイトでステキな女性と巡り合ってセフレ化するため【信用度の高い男性になること】が重要です。けれども、信用度ってどのようにして高めていけばよいのでしょうか?

そこで今回は【信用度を高めるテクニック】をご紹介していきます。ぜひ、参考にしてくださいね。

テクニック1、名前は出来るだけフルネームで登録すること

「出会い系サイトを利用していることがバレるのはイヤだ」「恥ずかしいから、ニックネームにした」という男性も多いです。

しかしながら「kenji」という名前と「山本謙二」という名前がプロフィールに載っていたら、女性はどちらのプロフィールを積極的に見るでしょうか。

これはあくまでもイメージではありますが、漢字表記のフルネームの方が信用度が高く思えませんか?

英語表記よりも、真面目に出会い系サイトを利用している雰囲気があります。

漢字フルネームに抵抗があるのなら、ひらがなフルネームでプロフィール登録することをおすすめします。

テクニック2、仕事を具体的に明かす

女性は、男性がどのような仕事をしているのか気になってしまうものです。ですから、はじめの段階で仕事については話しておいた方が良いでしょう。

例えば「僕は工場勤務だから、なかなか仕事中は返信できないんだ」「俺は営業だから、仕事中でも比較的返信できるよ」などと、仕事内容と連絡の取りやすさ・取りづらさを伝えておくと、あなたへの信用度も高くなるはずです。

相手の女性から聞かれる前に、仕事に関してはきちんと話しておくことが大切です。

テクニック3、会いたいと連呼しない

「会いたい」という言葉は、出来るだけ二人の距離が縮まってから使うべきです。

なぜなら恋人同士で使うのはとても効果的ですが、まだ出会ってあまり時間が経っていない人の間で使うと、信用度が下がってしまうのです。

特に出会い系サイトは直接顔を会わせる前のメールでのコミュニケーションが中心となりますから、「会いたい」とばかり連呼していると体目当てのサイト利用だと誤解されてしまうことも多いのです。

サイトを通してのやり取りが始まったら、最低1ヶ月は地道なやり取りを続けましょう。その後、個人アドレスを交換して一歩踏み込んだやり取りをしていくことをおすすめします。

会いたいと毎日連呼するよりも、とてもスムーズで、スマートな方法だと思います。

テクニック4、完璧な男性でいない

出会い系サイトを利用する男性の中には「こんなにたくさんの女性が登録してるのだから、きっと理想の女性に会えるはず!」と期待に胸をトキめかせている人も少なくありません。

しかしながら、あなたが完璧な男性でないように、完璧な女性もなかなかいません。ですから、あなたが見栄をはって完璧な男性を演じる必要はまったくないのです。

むしろ、自分の欠点をさらけ出してくれる男性の方が信用度が増しますし、相手の女性も親しみが持てると思います。

欠点をさらけ出すほど、女性からも信用されるわけですから、何だか男性にとっても楽ちんですね。

テクニック5、直接会う時の時間と場所

数々のメールテクニックを駆使して、直接会う約束が取り付けられたなら、当日までにもっと信用度を高めておきましょう。

ポイントは、直接会う時の時間設定と待ち合わせ場所です。

もちろん相手の都合に合わせることが最優先ですが、出来るだけ終わりの時間が予想できる待ち合わせ時間にすることをおすすめします。午後19~20時に待ち合わせれば終電までにはお開きとなりますし、ランチの時間帯に待ち合わせしたのなら14時から用事があるなどと、事前に相手に伝えておくのも1つの方法です。

女性はなかなか自分から「帰りたい」と言い出せませんから、慣れるまでは帰りの時間が予想できるようにしてあげることが大切です。また、いきなりカップルで行くようなムード満点の場所や、人が少なく暗い場所を指定するのはやめましょう。

初めて会うときには、周りにたくさんの人がいて、比較的騒がしい場所の方がお互いにリラックスして話すことができると思います。カフェ、レストランなど、明るくて周りにも人がいる無難なところでいいでしょう。

テクニック6、プロフィール写真は普通が一番

「この人、カッコいい!」とプロフィール写真でたくさんの女性を惹き付けるのも1つの方法ですが、あまりにかっこよすぎると女性は疑問視してしまいます。

「こんなかっこいい人が、わざわざ出会い系サイトを利用する必要なんてないんぢゃないの?」「絶対に偽物の写真を使っている」と思われてしまうのです。

そこで、出会い系サイトを利用する女性たちの信用度を上げるためには【プロフィール写真を普通】にしておくことをおすすめします。実際に顔を会わせたときに、写真と実物との大差をなくすのも大事ですが、普通っぽさをアピールして親しみやすい雰囲気を作り出しておくのも重要です。

あまり気合いをいれずに、普段の自分の欠点を姿がありのままに写っている写真を選ぶことをおすすめします。舌を出す・ウィンクをする・お酒を飲んでいる・タバコを吸っている姿は、出会い系サイトのプロフィール写真には向いていません。

スポーツをしたり、友達と笑顔で写っている姿などをプロフィール写真にすることをおすすめします。

テクニック7、メールでも直接会ってもしばらく丁寧語で

メールだけでなく直接会った時でも、基本的には丁寧語でコミュニケーションを取りましょう。親しみを込めてタメ口で話すのは、相手のあなたに対する信用度を下げてしまうというリスクもあるので要注意!

「僕もそう思いますよ。」「すごくいいですね!」など、基本的にです・ますを崩さない方が、信用度は高くなると思います。もちろんお互いの関係性がステップアップしたら、それに合わせて言葉の使い方も変えていきましょう。

テクニック8、ガツガツしない

出会い系サイトを利用していく上で大切なことは、あくまでもガツガツしないことです。可愛い女の子と出会いたい!デートしたい!好かれたい!セフレがほしい!と燃え上がるのは仕方のないことですが、あまりに恋愛に対してガツガツした姿を女性に見せると、きっとドン引きしてしまうことでしょう。

たくさんメールのやり取りをして、嬉しさのあまりにエンジン全開になってしまう男性もいますが、ここはグッと堪えてください。ガツガツしないで、相手に冷静な自分の姿を見せておくのも方法の1つです。

いかがでしたか? 今回は、出会い系サイトで知り合った女性から、信用されるためのテクニックを8つご紹介しました。特別なことをするわけではありませんが、基本的ななテクニックを身に付けるだけで、あなたの信頼度がアップすることは間違いありません。ぜひ、頭の中に入れておいてくださいね