出会い系サイトで知り合ってメールを交わす時、最初の段階で
「会おうよ」
「今すぐ時間ない?」
などとメールをしてしまう男性がいます。

正直、せっかちなイメージが植え付けられ、紳士的な印象は全く受けません。

「会いたい」と言う意思表示のタイミングは大変むずかしいものです。そこで今回は、会いたいことを伝えるベストタイミングはどこかということを紹介していきましょう。

女性のちょっとしたサインを見逃さない

女性は全員が会いたくない訳ではありません。会いたいと思っているからメールをしているのです。そんな中、男性の中には女性の「会いたい…」のサインを見抜くのが得意ではない方が多いようですね。しかし、女性は会いたくなった時、誘って欲しいと言える人の方が少ないのではないでしょうか。

そんな女性のちょっとしたサインを見逃さないようにメールの一挙手一投足を見逃さないようにしましょう。

自分から言えない女性は実に半数以上にもなる

女性の誘い方は少し面倒な部分はあります。
「今日は一人飲み!誰かと一緒なら楽しいのにね」
こういうメールの場合、男性を誘っている場合もあります。また、誘って欲しいケースもあるのです。
「映画館って一人で入りくくないですか?」
などは、映画に誘ってくれないかな?という心の表れでもあります。

私は会いたい意志を表したけど、貴方の方はどうなのかな?という心の声も入っています。メールの期間が長ければ長いほどこういった発言に注意しておきましょう。会いたいと思っていてもなかなか言葉に出せないのが女性というものです。

コミュニケーション上手は出会い系上手

何でも気軽に話せる女性は甘え上手な一面ももっています。逆に不器用で甘えベタ、男性慣れしていない女性もいますが、後者の方が出会い系サイトでは多いです。

日常での出会いのチャンスの少ない後者の方を大事にエスコートすることが目標の一つですね。出会いは欲しいけどコミュニケーションがうまくとれないと悩んでいる女性にはそういうコミュニケーション力の高い男性がいいんですね。

女性の多くは少し内向的な方です。それを踏まえて対処することで素敵な出会いに繋がるのではないでしょうか。またコミュニケーション力も高いに越したことはありません。よく女性を知らないうちに「会いたい」と言ってしまうのではなく、女性の資質を見ながら会うタイミングを見計らうのも一つの手段だと思います。